IMPERIAL CROWN for 3 Cushion No.150319

s

インペリアルクラウン シリーズについて

その特徴となるのは、王冠-crown-をイメージしたリングデザイン 荘厳な,最上級の…という意味合いの"IMPERIAL"。 王の持つ絶対的強さとカリスマ性を表現しました。 ・HAKUカスタムューの代表的リングともなるであろう王冠リング… 従来のドットやポイントのインレイのリングとは、大きく異なる、シームレスで、曲線的なデザインがポイントです。 このデザインリングは、量産体制ではありえない、職人が一つ一つのリングを入念に成形することではじめて可能となるプレミアムなものです。

このシリーズの他のキューを見る
キューイメージ_01

IMPERIAL CROWN for 3 Cushion No.150319

在庫状況:在庫なし

フォアアーム
黒檀(真黒)
バットスリーブ
黒檀(真黒)
重量
約 540g
バット重量
410g
シャフト重量
121g / 129g
ジョイントピン
ラジアルピン
グリップ
トカゲ革 アンティークレッドゴールド
シャフト
2シャフト: アダムACSS solid12MAX
先角
アダム社純正
タップ
アダム社純正
ジョイントプロテクター
プラスティックキャップ(1B2S分)
↑このキューに関するお問い合わせ・オーダーを検討の方はコチラ
キュー詳細画像 キュー詳細画像2

クリエーターズノート

・スリークッションキューです。
 デザインから重量まで様々なご指定があり、カスタム度が高いこだわりの一本です。

・スワロフスキーを用いたトランプマーク"ということで、ご依頼をお受けしました。
スリークッション用のキューはゴムをまいて使うことが多いため、ゴムでバットスリーブは隠れてしまいます。そのため、デザインの重心はフォアアームにもってきたいということでしたので、トランプマークはフォアアームに入っております。

・こちらのキューには、オーナー様のご希望によりスワロフスキーが用いられています。
ご存知の通りキューの表面には塗装のコーティングが施されているので、スワロフスキーを用いるのは実は至難の業なのです。ですが、その美しさが最大限引き出されるように、スワロフスキーの選択から固定方法、塗装技術の工夫、メンテナンス性の検討など、様々な技術的テストなどを経て、やっと実現したデザインです。

・多すぎて数え切れないほどのインレイパーツのそれぞれが放つ素材の輝きで豪華絢爛な一本です。
素材には白蝶貝、シルバー、スワロフスキー、ピンクアイボリーが用いられ、それにあわせて、赤ベースに黒とゴールドのアンティークステインされた革を巻きました。

キューイメージ_02
キューイメージ_03

SHOP INFO

  • 080-9555-7735
    【お電話対応時間:PM4:00~10:00】

    作業中などはお電話に出られない場合があります。大変ご不便をおかけしますが、この場合は時間をおいてからおかけ直しください。なお、こちらは受信専用となります。

  • 〒300-1231
    茨城県牛久市猪子町810-6-1F